運動神経が良い!スポーツが大好き! そんな子どもを育てるために サッカーコーチのブログ

アデレードでサッカーレッスンを行なっているコーチのブログ。

スポーツの上達よりも大切なこと

火曜日から始まったサッカーキャンプは、今日が最終日でした。 最終日の今日は、様々なイベントがありました。シュートやドリブルなどの競技会、リーグ戦や上位2チームによる決勝戦、表彰式など。 もちろん最終日は最も盛り上がる一日となりました。試合後、…

サッカーキャンプに参加

去年に引き続き、今年も冬のスクールホリデー中に開催されるサッカーキャンプにコーチとして参加します。このキャンプは、シドニーに本拠を置く「アンバサダー・サッカー・キャンプ( http://soccercamps.org.au )」主催のキャンプです 。 去年はアシスタン…

好奇心がもたらすもの

今日、2歳の息子を動物園に連れて行きました。 色々な動物を見させてあげたいという親心を持ちつつ、園の中に入っていくと...息子は動物がいる方には行きたがらず、プレイグラウンドに行きたがりました。 「せっかく動物園に来たのに!!」という思いを持ちつ…

教え子がJリーガーに

幼少期に指導に携わらせていただいた子が、Jリーグ・浦和レッズに入ることに決まりました。 彼とボールを蹴った日々を懐かしく思い出します。サッカーが大好きで、練習が終わっても一緒にボールを蹴ってました。 教え子が成長した姿を見ることに、言い尽く…

スポーツは何歳から習い始められるか?

現在、3才からレッスンを受け付けていますが、そもそもスポーツ(サッカー)は何歳から習い始められるのでしょうか? 本当に3才から'レッスン'を行うことはできるのでしょうか? 3,4才の子どもでも、そのスポーツを好きであれば、一応レッスンを最初から最後…

子どもに生涯スポーツを楽しんでもらうためには

最近、レッスン生や保護者の方のご要望で、サッカーだけでなく、野球やテニスなど、複数のスポーツをレッスンに取り入れる事が多くなりました。 子どもは好奇心に満ちています。他のスポーツを見る機会があると、すぐに興味を持ち、「自分もやってみたい」と…

トランポリンって意味あるの?

子どもは飛んだり跳ねたりが好きですよね。 うちの子も、毎日のようにベッドでジャンプしています(いつかベッド(子供用)の底が抜けるんじゃないかと心配…笑)。 オーストラリアに来たばかりの頃、トランポリンをたくさん見かけ、ビックリしました。さすが国…

レッスン終了時の嬉しい一言

今週はずっと雨でレッスンをお休みしていましたが、やっと今日レッスンをすることができました。 今週は家の中で過ごすことが多かったので、ちょっと久々のレッスンは良い気分転換にもなりました。というのも、我が家では三人中二人(妻と子)が手足口病にか…

上達が速い子どもの五つの特徴

子どもたちにサッカーを教えていると、上達が早い子どもとそうでない子どもが出てきます。 両者を分けるものとは何でしょうか? 「運動神経」でしょか? 運動神経もその一つですが、最も大きな要因ではないと私は思います。 「スポーツに取り組む時間の長さ…

親への感謝

我が子を応援する保護者の方々を見ていると、同じように私の両親が、私のサッカーを応援し、よくサポートしてくれたことを思い出します。 特に母は、試合を観戦し、応援するのが大好きで、市内で行われる試合はもちろん、市外や県外での試合にも足を運び、(…

サッカー広場開催

月曜日に「サッカー広場」という新しいプログラムを行いました。 日本ではグループレッスンをメインで教えていましたが、オーストラリアでは個人レッスンメインだったので、今回は久しぶりのグループレッスンでした。 グループレッスンのメリットは、何と言…

プリンは焼けなくても...

昨日、サッカーレッスンを終えて家に帰ると、妻が息子と一緒にプリンを作っていました。 子どもと一緒にプリンをつくる... 私には絶対できないことです。 (もちろんやればできると思いますが、「子どもと一緒にプリンをつくる」と聞いたら俺には無理だと思い…

子どもがスポーツで実を結ぶために② (9~12歳頃)

子どもの年齢は、スポーツの上達速度に影響を与えます。そのため、'いつ'スポーツを始めるかによって、その後どのようなスピードで、また、どれぐらいまで上達できるかが変わってきます。 最も上達が速い時期は「ゴールデンエイジ」と呼ばれる、3~12歳頃まで…

子どもがスポーツで実を結ぶために①(3~8歳)

運動神経を鍛えるのは早ければ早い方が良いですが、一般的に12歳頃までが大切だと言われます。12歳までは人生に一度の運動神経を鍛えるビックチャンスです。その運動神経がググッと伸びる黄金のような時期?を「ゴールデンエイジ」と呼びます。 子どもがスポ…

プロスポーツ選手に末っ子が多いのはなぜ?

子どもにとってのスポーツとの出会いは、早ければ早いほど良いです。 プロ選手には末っ子がダントツで多いと言われます。その一つの大きな理由はスポーツとの出会いが早くなるからです。 私自身も末っ子で、兄の影響で、早くからサッカーを始めました。兄は…

人生に一度のビッグチャンス!

発育発達的に運動能力、スポーツスキルを養うのに重要な時期が人生に一度やってきます。 個人差がありますが、3歳から12歳までと言われています。そして、この期間のことを「ゴールデンエイジ」と呼びます。 ゴールデンエイジを迎えた子どもは、神経系の発達…

親の職種が子どものスポーツの上達に影響する?

「父親の職種が子どものスポーツの上達に影響する」という話を聞きました。 お父さんが子どもがスポーツをするために時間を取れるような仕事である場合、子どものスポーツの上達に大きく影響するとのこと。 ・定時で上がれる仕事 ・週末が休みの仕事 ・早く…

スポーツを通して人生を豊かに

先日、5歳の男の子のレッスン終了後に家に戻ると、その子のお母さんから嬉しい報告が届いていました。 「今日は自分から家のお庭でサッカーをすると言って、ボールを蹴って遊んでいました」と書かれていました。 インドアでの遊びが好きだったその子が、サッ…

サッカーを習えば必ず上手くなるは嘘!?

先日、レッスン生のお母さんとある地元のサッカークラブの話になりました。知り合いから聞いた評判はあまり良くなかったけれども、サッカーが好きなお子さんにプレーする環境を少しでも増やすためにクラブに入れてあげたそうです。 そのお母さん曰く、評判通…

運動神経が良いことのメリット

今日のレッスンでは、とても運動神経の良い子どもを教えました。 運動神経が良い子どもは、自分の頭でイメージした動きをすぐに実践する事が出来ます。これはスポーツを習う上で、大きなメリットになります。 なぜならば、基本的にスポーツを習うという事は…

10歳以上の子のレッスンで思うグループレッスンの限界

今日は10才の男の子にサッカーを教えました。 レッスン前に学校のサッカークラブでサッカーを習っていたと聞きました。学校のクラブでサッカーがどれくらい上手くなるのかをある程度見れると思ったので、そのような意味でもレッスンを楽しみにしていました。…

サッカーを早く習い始めるメリット

昨日は、4才と5才の子に逆足(利き足)でのキックを教えました。 これまではどちらの子も右足(利き足)でのキックばかりをしたがり、逆足はうまく蹴れないので嫌がっていましたが、今回は二人とも積極的に左足(逆足)でキックしてました。少し練習方法を変えるだ…

レッスンを始めて1ヶ月が経ちました。

12月中旬にサッカーレッスンを開始してから、1ヶ月以上が経ちました。 始める前は、どれぐらい申し込みが来るかわからなかったので、ほとんどレッスンの機会を持てないかもしれないとも思っていましたが... これまでに合計で35回以上レッスンを行わせていた…

好きこそ物の上手なれ

先日、第97回全日本高校サッカー選手権大会の決勝が行われました。 この大会、通称「選手権」は、高校サッカー部の頂点を決める大会で、年々その人気は高まっています。今回の決勝にも5万5千人近くの観客が集まりました。 その決勝のカードは、青森山田高校v…

外遊びの重要性

子どもの体力低下が問題となってる日本(もしかしたらオーストラリアも?)。 政府は「幼児は1日60分以上、体を動かして遊ぶのが望ましい」と指針を出しているそうです。 実際に外遊びはとても重要だと思います。 私はたくさんの子どもたちをこれまで教えてきま…

もっと早くサッカーを始めていたら

就学前の子ども(~5才)を教えていて毎回のように思うことがあります。 それは「俺ももっとサッカーを早く始めていたら...」という思いです。 3~5才の子どもでも、サッカーを定期的に習っていればかなり個人スキルを伸ばすことができます。そして、上手くなれ…

3歳児のサッカースキル

3歳児はどれぐらいサッカーが出来るようにでしょうか? 例えばリフティング。果たしてサッカーが上手い3歳児は、どれくらいリフティングが出来るのでしょうか? 気になって、ネットで調べてみました。 5回? 10回? 出来たとしてもそのくらいだと思っていま…

子どもの心に残る親子のスポーツタイム

子どもにとって、親と一緒にスポーツを楽しむことは特別なことだと思います。 子どもたちは親と触れ合いたい欲求を持っています。親が子どもの世界に入っていき、子どもが好きなスポーツを一緒に楽しんであげるならば、それは素晴らしい親子タイムになるので…

幼いうちから運動神経を鍛えることのメリット

今年(2018年)の8月頃から、5才のお子さんにレッスンを行なっています。 基本的に毎週行なっていますが、その成長スピードの速さに毎回驚かされます。 まだ、レッスンを初めて半年足らずですが、もはや別な子どものようにサッカーボールを扱い、上手にプレー…

2歳のお子さんへのレッスン

先日、2歳児の子どもにレッスンを行いました。 とても好奇心旺盛で中々サッカーに集中させるのは簡単ではありませんでしたが、最初はちょっとぎこちなくボールを蹴っていた子どもが、最後には歩きながらドリブルができるようになっていました。 小さい子ども…